AuBeeサポートブログ(OFFICIAL SUPPORT BLOG)

AuBee製品のサポートブログ

AuBee SHOOTをGoogle Home(Nest Hub)で写す

AuBee SHOOTをGoogle Home(Nest Hub)で写す

 

Tuya SmartアプリにSHOOTを登録します。カメラの名称を呼び出し易い名前にしておくと良いです。名称変更や部屋の指定は任意で、ご自由におこなってください。

うまく行かない場合は、「OK Google, デバイスを同期して」 で、カメラの状態を更新してみてください。

 

 

f:id:covia20:20200508162136p:plain

左上の[+]をタップします。

 ※Nest Hubは「オフィスモニター」に名称変更してあります。

f:id:covia20:20200508154925p:plain

[デバイスのセットアップ]を選択します。

f:id:covia20:20200508155204p:plain

 

[セットアップ済みのデバイスのリンク]を選択します。

f:id:covia20:20200508155411p:plain

検索アイコンをタップします。

f:id:covia20:20200508155543p:plain

[Tuya Smart]を検索し、[Tuya Smart]を選択します。

f:id:covia20:20200508160005p:plain

Tuya Smartアカウントのリンクも承認を確定します。

f:id:covia20:20200508160224p:plain

バイスにチェックを入れ、[部屋に追加]をタップします。

f:id:covia20:20200508162623p:plain

 

リストにない場合は、部屋を作成できます。

f:id:covia20:20200508163026p:plain

部屋の名前を入力し、[続行]をタップします。

f:id:covia20:20200508163239p:plain

[完了]をタップすると、会議室にカメラが作成されます。

f:id:covia20:20200508163552p:plain

[OK Google,カメラの映像を見せて]

で、カメラの映像が見られます。

[OK  Google 停止]で、再生を停止します。

 

 

f:id:covia20:20200508165019j:plain

監視中の会議室を視聴している様子 

f:id:covia:20200506141937p:plain